水回りリフォーム

生活に密接している「水まわり」のリフォーム
だからこそ納得、安心していただける仕上がりに

トイレのリフォーム

家族との毎日の団欒、そしてゲストとのコミュニケーション。さまざまなシチュエーションに出てくる水まわり。癒しとくつろぎの水まわり空間をそれぞれの間取りを活かしたカタチで行います。

また、水まわりで多いのは、悪徳業者による手抜き工事被害です。知識、経験がなく未熟な工事をしてしまうリフォーム店はまだまだいます。いずれも不幸になるのはお客様自身です。確かなプロの目でお客様のリフォームのご相談をお受けします。

500万円以下の建設工事は専門業者でなくても施工できます。

工事1件の請負代金が500万円未満の工事では、建設業許可を受けなくても施工できます。建設業許可は、「経営力」「技術力」「誠実性」「財産的基礎」の4つが備わっていないと許可されません。
そういった被害に合わないために、値段が安すぎる、工事担当者に不安がある、リフォームしたのに不具合がある、わからないけど話を聞いてくれる人がいないなど、何か少しでも不安なことがあればお気軽にご相談ください。

部屋の用途も合わせた床材

よくあるお客様のお悩み

  • 水漏れがある
  • 水道の老朽化
  • 蛇口から悪臭がする
  • 結露しやすい
  • 節水したい
  • シャワー蛇口が欲しい(洗面台)
  • タッチレス水栓がいい(キッチン)

このようなお悩みはよく聞かれます。解決するために、私たちが力になります。少しでも気になることがあれば、まずはご相談ください。

リフォームのポイント

こんなポイントを押さえておくと、理想的な水まわりにつながります。

POINT 1水まわりリフォームで節水

ご家庭の水道代の大半はトイレとお風呂です。お風呂は家庭の人数や、毎日沸かすかによっても変わってきますがトイレはどのご家庭でも水道代の大半がかかっています。新型トイレにリフォームをすることで、節水効果が高くなります。また、ご自身でできる節水は、シャワーや食器洗い、洗車の時に水を流しっぱなしにしないなど、できることもありますので、意識してみてください。

水まわりリフォームで節水

POINT 2小さなヒビも放っておかない

築年数が経てば水まわりの劣化も進んでいます。浴室のタイル床にヒビや繋ぎ目のコーキング切れ、キッチン中からの異臭、結露しやすいトイレなど、放っておくと大きな工事に発展する場合もあるので、日頃の注意が必要です。

小さなヒビも放っておかない

そのほか、水まわりの詳細リフォームをご覧になりたい方は、こちらのページをご覧ください。

取り扱いメーカー

LIXILタカラスタンダードサンゲツニチベイリリカラトーソーシンコールタチカワルノン株式会社YKK AP
お電話でお問い合わせ0268-35-2208
お問い合わせ フォーム
PAGE TOP